テレビ・映画・音楽

0コメント
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/08/13(火) 13:09:20.43 ID:???0
何かとメディアを騒がせているポップ界のアイドル=ジャスティン・ビーバーだが、今度は全裸でギターを抱えて立っている姿の写真が流出し、話題になっている。写真を入手したのはゴシップサイトのTMZ。流出した写真はジャスティンが自撮りしたものではなく、明らかに第三者が撮ったもの。撮影時期は2012年11月の感謝祭の時という。写真のジャスティンはまさに生まれたままの姿。後ろ姿では、当然のごとく、お尻が丸出し。タトゥーがまだ少なかった頃だったので、スベスベしていそうな引き締まった肌が露出されている。

情報筋がTMZに伝えたところによると、昨年の感謝祭をトロントの祖母の家で過ごしたジャスティン。朝寝坊して起きた頃には、家族や友人がみんな階下に集まっていたらしく、イタズラしようと考えたジャスティンは素っ裸にギター一本で登場。股間をギターで隠しながら、おばあちゃんのもとへ一直線し、映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』のジェニーのように歌い出したそう。(映画の中では軍隊に入ったフォレストが見ている中、ストリップ劇場で働くジェニーが裸でギターを弾きながら、ボブ・ディランの『風に吹かれて』を歌うシーンがある)「愛してるよ、おばあちゃん。元気かーい? おばあちゃん」と、替え歌してセレナーデを贈ったとか。その場にいた全員は大爆笑したらしいが、お婆ちゃんはつかさず、ジャスティンに服を着るようお願いしたらしい。

話を聞くと、何ともオチャメで微笑ましいエピソードだ!?

no title

no title

http://www.tmz.com/2013/08/12/justin-bieber-guitar-photos-nude-naked/

【この記事の続きを読む】

5コメント
c0144828_1885624
1: 急所攻撃(チベット自治区) 2013/08/09(金) 11:15:08.50 ID:AG2MlZekT● BE:841823827-PLT(12001) ポイント特典
チャゲアスが空中分解! 本紙匿名スクープが発端の「CHAGE and ASKA」のASKA(飛鳥涼=55)の“薬物依存騒動”で新事実が明らかになった。
相方のCHAGE(チャゲ=55)が、飛鳥の薬物使用をとがめたところ、逆ギレした飛鳥と殴り合いの大喧嘩に発展。その後の話し合いでチャゲが「もうオマエとは一緒にできない!」
と、飛鳥に事実上の“三くだり半”を突きつけていたという。もはや関係修復は絶望的なのか――。

飛鳥の“薬物依存疑惑”が波紋を広げている。6日発売の写真誌「フラッシュ」(光文社)が飛鳥に「3年間覚醒剤を売っていた」とする売人のインタビューを掲載すれば、7日発売の「週刊文春」は隠し撮りされた“薬物吸引ビデオ”をめぐる飛鳥と暴力団関係者の生々しいやりとりを報じた。

次々と飛び出す新情報に、当局も関心を示しており「“このまま何もしない”では世論が許さない。飛鳥を参考人として任意で事情聴取する可能性もある」(警察関係者)というが、その舞台裏で新たな事実も判明した。飛鳥の薬物依存が原因で、チャゲアスが空中分解してしまったというのだ。

2007年12月を最後に、活動休止中だったチャゲアスは年明けに活動再開を宣言。8月末にファン待望の復活ライブの開催を発表した。ところが、相方のチャゲはライブの準備段階から飛鳥の言動に違和感を覚えた。

「顔はパンパンでろれつも回らない。打ち合わせでは訳のわからないことを口走る。とてもファンの前に出られる状態ではなかった」(2人を知る音楽関係者)チャゲは、飛鳥に「ライブは延期しよう」と提案した。ところが飛鳥は「何言ってんだよ。やるよ~」と気にも留めなかったことから、ついにチャゲの怒りが爆発!別の関係者によると「チャゲは飛鳥の薬物使用を知っていましたが、今回はあまりにひどくて『いい加減、変なモノやめろよ!』と怒鳴りつけたそうです。これに飛鳥が逆ギレ。相方を殴りつけたんです」と話す。
【この記事の続きを読む】

0コメント
main[1]
1: 垂直落下式DDT(愛知県) 2013/08/07(水) 01:13:45.13 ID:ttS9Esn20● BE:372289027-PLT(12003) ポイント特典
【購入特典】
(対象:リンクス)
★特典券1枚 合同握手会参加(出演者全員と握手)
★特典券2枚 個別2ショットチェキ撮影
★特典券3枚 ユニット全員との集合チェキ

10枚からは、通常と同じ扱いになります。

★10枚購入特典 個別指名チェキ10枚(サイン付)
+全員サイン付ワイドチェキ1枚(2ショット・グループ可)

★50枚購入特典 
レッスン見学(2H・サイン付記念チェキ5人分付)
+10枚同時購入と同等特典×3

★100枚同時購入特典
逆ワンマンご招待(60分)+お茶会30分+自前カメラ撮影自由
+チェキ・ワイドチェキ無料パス発行!! (1物販につきチェキ5枚・ワイドチェキ1枚まで 。パス有効期限10月末まで)

http://ameblo.jp/links1919/entry-11587657112.html
【この記事の続きを読む】

0コメント
1: タイガードライバー(北海道) 2013/07/26(金) 09:30:18.78 ID:8MusD2/90 BE:1307921235-PLT(12018) ポイント特典
かっこいい!キアヌの忠臣蔵ポスター

忠臣蔵モチーフのキアヌ・リーブス出演映画『47RONIN』ポスターが話題に。

47 Ronin
真田浩之(大石内蔵助)、柴崎コウ、浅野忠信(吉良)、菊池凜子、赤西仁らが出演。
キアヌはカイという名前のミステリアスなイギリス人ハーフの日本人を演じる。

話題のポスターはこれ
no title


赤西仁
no title

http://matome.naver.jp/odai/2137464766949848801

【この記事の続きを読む】

0コメント
IuRhDOhs1u9Sxax_4927
1: バリニーズ(北海道) 2013/07/18(木) 06:21:24.05 ID:gv3MHeMM0 BE:1569505829-PLT(12018) ポイント特典
お昼に「タモリ不在」を受け入れる心構え

フジテレビの看板番組「笑っていいとも!」(正式番組名称は「森田一義アワー 笑っていいとも!」)で司会の森田一義(以下、タモリ)が出てこないコーナーが増えている、と話題です。

タモリは1945年8月22日生まれなのでもうすぐ68歳、団塊の世代です。番宣的にいうと、2013年7月1日放送分からタモリはオープニングとテレフォンショッキングしか出演しない、という形になったらしい。病気説は否定されているようです。

http://agora-web.jp/archives/1548260.html

2: ジャングルキャット(九州地方) 2013/07/18(木) 06:25:32.60 ID:Nur6yp97O
もう笑っていいとも辞めちゃえばいいじゃない
タモさんはブラタモリとタモリ倶楽部と、残りは料理番組や海洋と船舶の番組など、やりたい番組だけやればいいじゃない

4: オリエンタル(和歌山県) 2013/07/18(木) 06:29:41.82 ID:VMT0OHnm0
毎度おなじみ流浪の番組笑っていいともでございます

【この記事の続きを読む】

0コメント
6
1: 風吹けば名無し 2013/07/10(水) 11:49:27.89 ID:/2femGzo
http://event.yahoo.co.jp/tsuburaya50/
ワイはエレキングや!

2: 風吹けば名無し 2013/07/10(水) 11:50:19.40 ID:idw7dWge
やっぱりゼットンがナンバーワン!

3: 風吹けば名無し 2013/07/10(水) 11:50:38.33 ID:zoIVhRJQ
ワイはミイラ人間や!

【この記事の続きを読む】

1コメント
1262065462
1: 名無し募集中。。。 2013/06/20(木) 22:37:07.32 0
東京ラブストーリー   織田裕二と鈴木保奈美の演技がよくかーんちセックスしよは名言
愛と言う名のもとに   青春と友情を熱く描いた名作 チョロの自殺が衝撃だった
101回目のプロポーズ  僕は死にませぇんは未だに語られる名セリフ
高校教師       教師が教え子レイプや最終回で電車内で自殺してるのが・・・
抱きしめたい     トレンディドラマの王道的作品でW浅野も当時の流行りだった

【この記事の続きを読む】

0コメント
1: ぽにょφ ★ 2013/06/06(木) 20:21:13.79 ID:???0 BE:68287542-PLT(12001)
岡村靖幸、「ユリイカ」特集号で坂本龍一と対談! 豪華執筆陣が寄稿

岡村靖幸の総特集が組まれる雑誌「ユリイカ」2013年7月増刊号のコンテンツ内容があきらかとなった。

ブラック・ミュージックやロック、ポップス、歌謡曲などの要素を消化した独自の音楽性と青春や恋愛の甘酸っぱい感情を表現した歌詞、カリスマ的なパフォーマンスで幅広い層からの支持を集めている岡村ちゃん。
今回の特集号では、坂本龍一との対談記事〈粛々と、すこやかに、音楽を。〉や都築響一とのフォト対談〈岡村ちゃんとめぐる、浅草界隈飲みある記〉で本人が登場するほか、彼のオフィシャルサイトにアップされている“BU-SHAKA LOOP”のPVを手掛けた中村勇吾のインタヴューなどを掲載。

さらに岡村ちゃんプロデュースのシングル“愛の才能”でデビューした川本真琴や、“あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう”をカヴァーするなど兼ねてよりファンを公言しているカーネーションの直枝政広、そして高田漣、いまみちともたか、浜崎貴司、大谷能生、サエキけんぞうといったミュージシャンがエッセイなどの文章を寄稿している。

そのほかにも湯浅学、松尾スズキ、江口寿史、安齋肇、南Q太、和田ラヂヲ、湯山玲子ほか全部で50名超もの執筆陣が参加。
〈わたしと岡村靖幸〉と題したアンケート企画には、朝日美穂、鬼束ちひろ、イルリメ、坂本慎太郎、西寺郷太、の子、浜野謙太、横山剣らが登場し、「岡崎京子の研究」などの著書で知られるばるぼらによる資料〈ポップカルチャー史でたどる、岡村靖幸全作品解説〉も掲載される。

岡村ちゃんの魅力をさまざまな角度から切り取ったディープな内容が期待できそうだ。
発売は6月10日を予定。ファンはマストでチェックしよう。

公式サイト
http://okamurayasuyuki.info/

雑誌の詳細はソースで
http://tower.jp/article/news/2013/06/06/n77
「ユリイカ 2013年7月増刊号/岡村靖幸」表紙画像
no title

【この記事の続きを読む】

0コメント
1: 禿の月φ ★ 2013/05/24(金) 06:04:07.90 ID:???P
万城目学氏の人気小説を濱田岳、岡田将生の主演で映画化する「偉大なる、しゅららぼん」(水落豊監督)に、深田恭子が出演していることがわかった。琵琶湖畔の町・石走(いわばしり)に暮らし、代々不思議な力を伝承してきた日出一族のひとりで、濱田演じる淡十郎の姉・清子に扮する。

深田が演じる清子は、能力が強すぎるため社会生活になじめず、城に引きこもり、白い馬を乗りまわす最強の女で、通称「グレート清子」と呼ばれる役どころだ。
謎が多く、言葉も乱暴で、自分勝手のように見えるが、そうした態度の裏には隠された理由があった。(>>2以降に続きます)

ソース:eiga.com
http://eiga.com/news/20130524/1/
画像:
no title

【この記事の続きを読む】

このページのトップヘ