車・バイク・乗り物全般

0コメント
1: アルゼンチンバックブリーカー(catv?) 2013/08/27(火) 14:53:58.10 ID:9gzAg2ge0 BE:117159577-PLT(12000) ポイント特典
日産自動車が、主に中東市場で販売している大型SUV、『パトロール』。同車による新たなギネス世界記録達成の映像がネット上で公開され、再生回数が14万回を超えている。

この映像は8月22日、日産ミドルイーストが公式サイトを通じて配信したもの。パトロールを使って、170トンの航空機を牽引することに挑んだ際の映像だ。

ギネス記録への挑戦は8月22日、UAE(アラブ首長国連邦)のシャールジャ国際空港で行われた。市販車と変わらないノーマル状態のパトロールが、全長50m、重さ170.9トンの航空機の牽引に見事成功している。

パトロールは、最大出力400ps、最大トルク57.1kgmを発生する5.6リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載する高級大型SUV。日産ミドルイーストによると、パトロールは、量産車で最も重い航空機を牽引するというギネス世界記録部門において、新記録を打ち立てたという。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Wd36Vu3RRSQ


http://response.jp/article/2013/08/27/205004.html

【この記事の続きを読む】

3コメント
1: クロアシネコ(dion軍) 2013/07/17(水) 08:18:30.90 ID:Go9/LbTk0 BE:1031856487-PLT(12145) ポイント特典
米の日本車やはり「お得」

【ワシントン=斉場保伸】米国で五年間車を保有した場合、車両の本体価格だけではなくガソリン代や保険、修理代などを含めた全体の費用が安くすむ車種の上位を、日本車が独占していることが米ローン会社が行った調査で分かった。米自動車大手は米国内での日本車の販売拡大を抑え込もうと懸命だが、依然として日本車の「お値打ち感」の壁を越えられていない。

調査を行ったのはカーファイナンスドットコムで、販売台数の多い人気車種を順位付けした。

それによると、最も安いのがカローラ(トヨタ自動車)とその派生車種で四万千二百六十一ドル(約四百十二万円)。次いでシビック(ホンダ)、アルティマ(日産自動車)と続く。アコード(ホンダ)が四位で、五位にようやく米自動車大手フォードの中型セダン、フュージョンが四万八千百八十ドルでランクインする。

年間走行距離は一万五千マイル(約二万四千百四十キロ)として計算。ガソリン代はカローラの九千六百三十三ドルに対して、米国車は大きく膨らんでおり、十位のゼネラル・モーターズのピックアップトラックは一万六千九百九十九ドルとほぼ倍となるなど、燃費の悪さが維持費増の一因となっている。

このランキングは返済力が低いためローン金利が高めの「サブプライム」層の人が、六十回(五年間)の分割払いで自動車を購入したケースで計算。五年後の車両売却予想価格は、費用から差し引いている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013071702000119.html
【この記事の続きを読む】

1コメント
1: ボ ラギノール(catv?) 2013/08/19 12:04:37 ID:mWAoAPO80
ドイツの高級車メーカー、アウディ。同社が9月、ドイツで開催されるフランクフルトモーターショー13において、アグレッシブなデザインのコンセプトカーを初公開することが判明した。

これは8月14日、アウディがドイツの公式Facebookページで明らかにしたもの。「フランクフルトモーターショー13のショーカーの最初のイメージ」として、2枚のデザインスケッチを公表している。

このコンセプトカー、現時点では車名を含めて、その正体は明かされていない。非常にアグレッシブなデザインが特徴の2ドアクーペの姿が見て取れる。

ところでアウディは2010年秋、パリモーターショー10に『クワトロコンセプト』を出品。同車はアウディの名車、『クワトロ』のデビュー30周年を記念して登場した
コンセプトカーだった。アウディが今回、公表したデザインスケッチは、このクワトロコンセプトの発展形となる可能性がある。

no title

http://response.jp/article/2013/08/19/204504.html

【この記事の続きを読む】

1コメント
1: 32文ロケット砲(catv?) 2013/08/22(木) 10:23:47.90 ID:8C+fx4pG0 BE:43038836-PLT(12000) ポイント特典
GT-R(R35)が、ギリシャで乗り捨てられて埃を被っていると話題に

日産のGT-Rと言えば、2007年から販売されている、日本が誇るスーパーカーとして有名ですが、そのGT-Rがギリシャの駐車場で乗り捨てられているのが、発見されたとGTspiritがリポートしています。

GT-Rは、日産のスポーツモデルのフラッグシップスカイラインのGT-Rの事実上の後継車種で、初代スカイラインGT-Rから数えて6代目のモデルとなり、GT-Rシリーズとしては第3世代に当たり、特にスカイラインの名前を外した現在のGT-Rは、海外でもかなりの人気があり、色々な国で販売されています。

ニッサン GT-R

そのGT-Rの本来の姿は上の画像の様に美しいのですが、それがまさか乗り捨てられて埃まみれになっているとは…以前当サイトでも記事にした[日産GT-RのツインターボのVR38エンジンを組み上げる匠4人]の職人の方が見たら泣いてしまいそうですね。ギリシャが現在直面している悲惨な財政状況を考えると、所有者が悲惨な状況に陥って捨ててしまった事も想像できます。それにしても悲しい姿です。

no title

no title

http://seekdrive.net/?p=12507#sthash.5EhIeWFq.dpuf

【この記事の続きを読む】

4コメント
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21(水) 14:30:55.92 ID:h6TVkzo90
危ないじゃん

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21(水) 14:31:31.04 ID:TbdlTK99P
てんかん野郎だけには免許渡すな

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/21(水) 14:35:55.08 ID:9v58Lu+40
さすがに知的障害はダメだよな

【この記事の続きを読む】

2コメント
1: ボ ラギノール(家) 2013/08/19(月) 20:38:36.72 ID:HpUqrAhPP BE:2061390555-PLT(12010) ポイント特典
新幹線に何回も乗ったことはあるが、いつも普通車の指定席、もしくは自由席という人が大半ではないだろうか。
新幹線の9号車、10号車辺りはグリーン車となっており普通車よりも3000程高い値段で乗ることができる。
その割増料金見合うことができるのだろうか。

またはどんなサービスがあり、どんな設備なのか。気になる人のために詳しく説明しよう。

・席が広い …… 通常新幹線は A席からE席までとなっており、2シートと3シートに別れている。しかしグリーン車はA席からD席となっており完全2シートなのである。
・前の席との間隔 …… 前の席との間隔が広い。よって足を伸ばして快適に過ごすことができる。
・座席が高い …… 座席が高いので他の客を気にしないで良い。椅子はまるでリクライニングのような座り心地である。
・通路が広い …… 通路も広く作られており、乗り降りの際に混雑しない。
・フットレストがある …… 普通車には無いフットレスト(足置き)がついている。折りたたまれており、伸ばして使うことやレバーで位置調整が可能。
・おしぼり …… 列車が発車するとすぐにおしぼりが配られる。
・テーブルが広い&2個ある …… テーブルが広く前後にスライドする。更に肘掛けからも別のテーブルを出すことができ小物を置くことができる。
・全ての席にコンセント …… 全ての席にコンセントがついている。場所は中央の肘掛けの所。
・ライトがある …… 中央の肘掛け部分にボタンがあり席を後部から照らしてくれる。本を読むときやパソコンで作業するときに役立つ。
・静か …… あまり混雑することが無いので静かである。
・芸能人が乗っているかも …… グリーン車の方が芸能人が乗っている可能性が高い。

以上のように普通車とグリーン車にはこれだけの違いがある。
かといって普通車が快適ではないというとそうでもなく、新幹線そのものが快適過ぎるので普通車でも十分快適なのである。

追加料金を出すとそれに輪を掛けて快適さが増すのである。
ビジネスマンが出張の帰りに疲れを取るためにちょっとした贅沢にとグリーン車を使って帰ることがあるとか。

乗ったこと無い人は一度は奮発して乗ってみるといいかもよ?

no title

http://getgold.jp/p/23996

【この記事の続きを読む】

2コメント
1: ときめきメモリアル(catv?) 2013/08/18(日) 10:24:10.57 ID:dTDu7/U60 BE:28692926-PLT(12000) ポイント特典
ランボルギーニCEO、ヴェネーノ ロードスターのリリースを肯定 9台限定モデルにランボルギーニの創業50周年記念として3台のみリリースされる限定特別仕様車"Lamborghini Veneno"をベースとして、そのロードスターバージョンのリリースが検討されていると言う話題について、以前お伝えしたが(参照:【噂】ランボルギーニ、ヴェネーノのロードスターを検討!?)、米国の自動車専門誌Car and Driverがその件に関して、ランボルギーニの最高経営責任者Stephan Winkelmann氏に確認したところ、実際にクーペの3倍となる9台限定モデルとしてリリースする計画があることを明らかにしたとのことだ(画像はクーペモデル)。

具体的な詳細はまだ不明だが、最高出力750hpの強力な排気量6.5L V型12気筒エンジンをカーボンシャシーに搭載するという基本的な構成に変化はない模様である。


なお、販売価格は、クーペよりも10%以上高価な330万ユーロ(約4億2,900万円)になるとしている。

no title

http://blog.livedoor.jp/motersound/archives/51797427.html

【この記事の続きを読む】

3コメント
1: タイガースープレックス(家) 2013/08/16(金) 17:44:57.86 ID:sVyChjiGP BE:2157714656-PLT(12001) ポイント特典
堺市が寄贈を受け保管するBMWなどの外国高級車約50台がほとんど活用されることなく20年間、市内の倉庫に眠っている。市は展示施設を建設する計画だったが、財政難で頓挫。「国内に例のない規模」(外国車ディーラー)というコレクションは、“宝の持ち腐れ”の状態となっている。

同市南区の倉庫に保管されているのは、主に1920年代後半から80年代前半に製造されたドイツ車。BMWでは「世界に1台しか現存しない」といわれる商用車「F79スリーホイーラー」、最高峰スポーツモデル「328ロードスター」、世界で最も美しい一台といわれる「507ロードスター」などが含まれる。

カメラ量販店の創業者、土居君雄さんが長年にわたり収集。1990年に土居さんが死去した後、妻の満里恵さんが、新婚時代を過ごした堺市に93年に寄贈した。当時の評価額は計約3億3500万円だった。

堺市内の倉庫に並ぶ外国高級車
no title

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130816/osk13081616440003-n1.htm

【この記事の続きを読む】

4コメント
1: アルゼンチンバックブリーカー(千葉県) 2013/08/15(木) 21:18:57.69 ID:F5o+bPT/0 BE:884558377-PLT(12001) ポイント特典
イケイケのホンダ、新型NSX復活に吹く追い風

no title

販版をにおわせるオフィシャルフォトの公開からの、インディのギャラリーへ向けた、走るコンセプトカーのお披露目。
新型NSXは、現在、ホンダの考えるスケジュールどおりに開発は順調に進んでいると思われます。そんなNSX、ホンダラインナップのスポーツモデルの頂点である事実は揺るぎないものであり、会社を引っ張っていく”御本尊”としての大事なアイコンでもあります。

これほどまでにホンダがNSXに固執するのは、ある事情もあるのです。それは、現社長の伊東氏が、初代NSXの開発スタッフだったという点。さらに言うとこの伊東氏、強運の持ち主としても知られています。

さかのぼること2008年、ホンダは苦渋の決断をふたつ行いました。それは、F1の撤退と、「HSV-010」の開発中断です。HSV-010は、当時”NSX後継”といわれていた新型FRスポーツ。ニュルにもひんぱんに姿を現し、GT-Rのラップを超えたとも噂されていたバカっ速のポテンシャル、開発も最終段階を迎えていたといわれるなかでの突然の開発中止。このふたつの決断で、「スポーツのホンダ」のイメージを強制終了してしまった格好です。

そんな失意のなか、2009年から伊東新体制がスタートしました。

すると、黒歴史として葬られかねなかったHSV-010が、これまで市販車ベースでしか参戦できなかったスーパーGTにおいて、特例として参戦することが可能に。結果として資源が無駄になるのを防げたうえ、数シーズンにわたって「スポーツのホンダ」をアピールすることに成功したのです。それを経ての、NSX復活と、F1へのカムバック宣言。伊東体制の奇跡、ふたつの”リベンジ”を達成したのです。

さらに追い風として、Nシリーズの破竹の快進撃によるV字回復も達成。

初代の生産中止からきっかり10年のタイミングで復活するNSXはもちろん、2013年中にはオデッセイやライフなどの売れ筋もフルチェンジする計画があります。

”持ってる”トップが舵取りをするホンダから目が離せません。

http://clicccar.com/2013/08/15/227447/
【この記事の続きを読む】

0コメント
1: FinalFinanceφ ★ 2013/08/15(木) 16:23:06.92 0
no title

BWMのドライバーはしばしば、運転が乱暴になりがちだと批判されることが多い。最近英米で2つの調査結果が出たが、いずれもBWMのドライバーがどんなに丁寧にいっても「完全に身勝手」ということが示された。

1つはカリフォルニア大学バークレー校の性格・社会調査研究所が横断歩道で行った調査。それによると、歩行者が横断歩道の端に立ち、渡ろうとしてもBMWのような高級車は同州の法令通りに一時停止するドライバーが少なかった。

調査に携わった同研究所のポール・K・ピフ氏はニューヨーク・タイムズ紙に対し、「高級車は歩行者が渡ろうしている横断歩道の前で止まる車は少なかった」と指摘。「BMWのドライバーが最悪だった」と話した。横断歩道での調査は125台の車が対象になった。

この調査では四方向一時停止の交差点でも一時停止を怠る車はBMWのような高級車が多かったという。

英デーリー・メールによると、英国での調査ではBWMがドライバーの運転がどの車のドライバーよりも乱暴になりがちだと指摘された。ドライバー2837人を対象にした調査では、金曜日の午後5時45分のラッシュアワーにドライバー同士のいさかいが起きやすいという。その次が月曜日の朝。乱暴運転などが原因のトラブルを起こす最も多い車種はBMWで車体の色はブルー。ドライバーの年齢は35─50歳の男性という。

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324593704579014002117966252.html

【この記事の続きを読む】

このページのトップヘ