車・バイク・乗り物全般

7コメント
MN0360_7_640x480_70

1: 名無し募集中。。。 2013/09/03(火) 08:49:56.20 0
鮮魚売り場の冷蔵庫並みに白い冷気を吐き出す

2: 名無し募集中。。。 2013/09/03(火) 08:50:50.45 0
東京の暑さに合わせてサウジ仕様で輸出しるんだよ

3: 79.91.30.125.dy.iij4u.or.jp 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/09/03(火) 08:52:30.31 0
中東仕様ならトヨタ車もガンガン効くぜぃ  (☆´_ `メ)v

【この記事の続きを読む】

6コメント
1: ラダームーンサルト(岡山県) 2013/09/17(火) 10:31:21.83 ID:ZEo7ZEni0 BE:784752833-PLT(12100) ポイント特典
たったの47秒!「短すぎる空の旅」世界で一番短い航空路線のフライトとは?

◆世界で一番短い空の旅とは?

英国には世界でもひときわ珍しい路線がある。英国本土の北に位置するオークニー諸島の2島を、飛行時間わずか2分で結んでいるという“世界一短い”航空路線だ。

ウェストレー島とパパ・ウェストレー島を結ぶ
no title

http://matome.naver.jp/odai/2137925057540717201

【この記事の続きを読む】

1コメント
1: キドクラッチ(catv?) 2013/09/11(水) 22:26:39.94 ID:FPexbu2B0 BE:193671599-PLT(12000) ポイント特典
レクサスは9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー13において、コンセプトカーの『LF-NX』を初公開した。

LF-NXは、次世代のレクサスの顧客に向けて、コンパクトSUVを提案したコンセプトカー。外観は、SUV特有の力強さを表現しながら、エモーショナルな走りを予感させるフォルムを追求。スピンドルグリルや、ヘッドランプから独立させたL字型のクリアランスランプなど、レクサス独自のデザイン要素を導入している。

no title

http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/191202/1/
【この記事の続きを読む】

0コメント
1: マスク剥ぎ(岡山県) 2013/09/10(火) 16:33:27.37 ID:gPkgdC/C0 BE:523168823-PLT(12100) ポイント特典
聖なる神仏の山でダウンヒル・レース!! Red Bull Holy Ride開催決定!参加者募集

11月3日(土)に大阪府箕面市の勝運(かちうん)の寺として有名な応頂山勝尾寺の境内にて、マウンテンバイク(MTB)ダウンヒルの大会、Red Bull Holy Ride開催決定!

通常は山の斜面にて行うMTBダウンヒル・レースを、聖なる(=ホーリーな)場所で行うRed Bull Holy Ride。第1回大会は2010年に京都・石清水八幡宮境内の表参道にて、第2回大会は2011年に愛媛県西条市の石鎚神社本社境内にて行い、大勢の人々が観戦に訪れました。

2010年、2011年に開催したRed Bull Holy Rideの様子
no title

動画
http://www.youtube.com/watch?v=QPfVTKkVlYg


http://www.redbull.com/jp/ja/bike/stories/1331610638967
【この記事の続きを読む】

0コメント
1: ジャストフェイスロック(千葉県) 2013/09/10(火) 21:42:40.12 ID:Kzxp7ZD70 BE:631827757-PLT(12001) ポイント特典
ポルシェが現在開催中の2013 フランクフルトモーターショーにおいて、限定特別モデルの"Porsche 918 Spyder"を披露したという話題を先ほどお伝えしたが、その918 スパイダーについて、ニュルブルクリンクサーキット北コースに挑戦したところ、6分57秒のラップタイムを記録したことが発表された。

ちなみに、この6分57秒というタイムは、フェラーリのサーキット専用モデル"Ferrari 599XX"の6分58秒をも越えるもので、市販の公道走行用モデルとしてはほぼトップのタイムである。

挑戦が行われたのは9月4日、元欧州ラリーチャンピオンのWalter Rohrl選手、ポルシェのテストドライバーのTimo Kluck氏、ポルシェファクトリードライバーMarc Lieb氏の3名が2台の"Weissach package"を装着した918 スパイダーで12.8マイル(≒20.6km)の難コースに挑んだとのことだ。

no title

http://www.youtube.com/watch?v=Bc9UUPNaOzE


http://blog.livedoor.jp/motersound/archives/51802134.html

【この記事の続きを読む】

3コメント
1: ジャンピングエルボーアタック(東日本) 2013/09/10(火) 13:23:06.78 ID:5e3w/h4A0 BE:3500460858-PLT(12000) ポイント特典
HVで燃費性能倍増 「クラウンマジェスタ」王冠マークも復活

トヨタ自動車は9日、高級セダン「クラウン」シリーズの新型ハイブリッド車(HV)「マジェスタ」を発売したと発表した。排気量3500ccで、ガソリン1リットル当たりの燃費性能は、従来のガソリン車に比べて2・1倍の18・2キロまで高めた。

価格は610万円~670万円。月500台の販売を目指す。

6代目「マジェスタ」となる今回は、クラウンの最上級モデルとしての位置づけを明確化。4、5代目では付けていなかったクラウンの象徴である「王冠」マークを復活させた。

車軸間距離(ホイールベース)は、2925ミリと、クラウンシリーズとしては最大で、後部座席の空間にゆとりを持たせた。

フロントビューには、マジェスタの伝統である「縦バー」を大胆に配した。ドアミラーで確認しにくい後側方の車両をレーダーで検知し、ドライバーに注意喚起する機能も標準装備した。

no title

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130909/biz13090916320008-n1.htm

【この記事の続きを読む】

4コメント
1: 河津掛け(catv?) 2013/09/09(月) 20:22:45.14 ID:g7BQJepq0 BE:14346623-PLT(12000) ポイント特典
2013年9月10日に開幕するフランクフルトモーターショーにてアンベールすることが発表されている、トヨタ・ヤリス(日本名:ヴィッツ)をベースとしたハイブリッドスポーツ4WDマシン「ヤリス ハイブリッドRコンセプト」のインテリアなど詳細画像とプロモーションムービーが届きました。

300馬力の1.6リッター4気筒直噴ターボエンジンをフロントに搭載、リヤはトルク移動も可能にした左右独立モーターで駆動するという「ヤリス ハイブリッドRコンセプト」。ロード(公道)モードとトラック(サーキット)モードがあり、環境を意識した走りと、レーシングカーであるTS030譲りの走りという二面性を実現しています。なおリヤモーターの最大アシストは、ロードモードで40馬力(10秒)、トラックモードで120馬力(5秒)となるそうです。

画像で見る限り、クラッチペダルを持つ「ヤリス ハイブリッドRコンセプト」は、これまでのトヨタ車に使われてきた動力分散式ハイブリッドとは一線を画したスポーツハイブリッドを提示しています。システム出力420馬力を受け止めるべく、TRDの18インチホイールには225/40R18サイズのミシュラン・パイロットスポーツ・カップタイヤを履いているということも発表されました。

no title

http://clicccar.com/2013/09/09/230283/

【この記事の続きを読む】

2コメント
1: ジャーマンスープレックス(千葉県) 2013/09/08(日) 15:48:43.39 ID:lSzSdw1v0 BE:324940436-PLT(12001) ポイント特典
今年は新型『V40』を投入したばかりのボルボ。その一方で主力車種という『V60』も大幅な商品改良が入った。

見てわかる外観の変化では、新しいフロントマスクに目がいく。従来“ツンとトガった感”のあった顔つきが、シンプルな矩形ヘッドランプや幅広化したグリルなどで、よりフォーマルな印象になった。
実車はやや上級移行したクルマにも見える。アイアンマーク(シンボルマーク)も直径で1cm強、大型化されたという。

インテリアでは、シフトノブ頭部の表示部分がピアノブラックのベースに文字がクッキリと浮かぶデザインに。従来は全体が透明で照明が入る方式で、やや見にくかったから大きな改善だ。
パドルシフトも新採用した。上質な仕上げのパドルはあえて金属素材ではなく樹脂だが、これは寒冷地でも不自由なく操作可能にするための配慮だ。ルームミラーの視界を邪魔しない後席ヘッドレストは相変わらずだ。

そして、資料には記述のない、走りの部分の大きなアップデートぶりにも驚かされた。試乗車はトップモデルの『V60 T6 AWD』だった。
3リットルの6気筒ターボ(304ps/44.9kg-m)の高性能ぶり、AWDの安定感のある足まわりや手応えのあるステアリングフィールなどはそのままに、よりしなやかに、こなれた走りっぷりを味わわせてくれた。

no title

http://response.jp/article/2013/09/08/205895.html

【この記事の続きを読む】

このページのトップヘ